無言清掃のねらいとは?効果を検証してみると驚きの事実が!

無言清掃






最近、無言清掃という言葉をよく聞きます。ニュースでも取り上げられていますので知っている方も多いと思います。

無言清掃のねらいとは何なんでしょうか?

そして賛否両論あるこの無言清掃、ねらった効果があるのか?検証していくと驚きの事実も分かりました。

無言清掃とは

黙働流汗清掃と呼ばれる事もあるようです。まぁだいたい分かると思いますが、無言で掃除をしましょうって事ですね。

空気を読みながら掃除をするという事らしく、主に長野県で行われているようです。

掃除中は一切言葉を発してはいけない為、掃除の指示なども大変です。そこもう少し右にして欲しいと一言、言えば伝わることも、アイコンタクトで伝えなければいけません。

確かに静かな空間、聞こえてくるのはほうきを掃く音、雑巾をかける足跡のみ。

お年頃の中学生などは何をやっても面白い時期。それでも笑いたい時もあるでしょう。そういう時は咳でごまかしたりするそうです。

無言清掃をする意味は?

実際やっていた人たちに意見を聞く機会がありましたので、聞いた所…だそうです。。

結局は先生が真面目に掃除をしない生徒たちを黙らせ、やらせる為?と思っちゃいます。

無言清掃を実施している学校のHPなども一通り調べましたが、結局は精神論的な意見が多かったですね。答えになって居ないというか…

無言清掃の賛否両論を調べてみた

清掃

実施した理由は子供たちが自分達で考えて行動できるようにするため

うーーんよく分かりませんね。無言でやっていれば、自分達で考えて行動出来る事になるんでしょうか…

ちょっと説得力が無いような気もします。

無言清掃は学校の強権を高めるという意味で強い役割があるのでは無いかと思う。 学力が上がるというのは無言清掃のためでは無くて、学校が生徒のコントロールが取れているから学力が上がると見ていいと思う。

この意見がしっくりきました。やっぱり学校側が生徒をコントロールするぞ!って意味合いが強いと私は思っています。

私はこの事に関して反対じゃありません。昔のように先生がすぐに手を挙げ、体罰が普通過ぎる時代は確かにおかしかったと思いますが、今のちょっと先生が何かやらかすと、揚げ足を取りまくる。先生が生徒に気を遣うような教育現場は絶対間違っていると思います。

そう言った意味で、やはり学校側が生徒をコントロールするって大事だと思います。

自主性がどうのってきれいごと言っても、やっぱり世の中に出たら、周りと強調する、従う力も必要になってきますよね。

組織に従う力が備わる

と考えられます。絶対に逆らえない場面は出てくるので、この点は納得できますね。

無言清掃の効果

まず、無駄に話さないので当然掃除の効率は上がりますよね。これは当然です。そして何より効果が出た事例があったようです。

いじめが減った

いじめの問題はもはや学校とは切り離せない問題ですよね。そんないじめ問題。

いじめって掃除や給食の時に起きる事が多いとの事です。

給食の時に仲間はずれにし、一人で食べている子、掃除の時、周りは掃除せずにおしゃべりに夢中。いじめられている子が一人黙々と掃除をしている。

よく見られる光景です。そんな光景が一気に減ったそうです!

それはそうですよね。給食の時も掃除の時も話したらダメであるならば、仲間だろうとそうでなかろうと関係ありません。

給食の時は食べることしかやる事無いし、掃除の時は掃除しかやる事ありません。じめている暇などありません。

結果、いじめが減ったとの事です。

無言清掃を取り入れたら不登校率が下がった

無言清掃

これが大きな効果です。実際はここが狙いだったんでしょう!

いじめが行われる時間帯でのアンケート結果では

放課後が一番多かったですが、次に、給食時間、掃除時間と続いていました。

その時間を排除させる事が元々の狙いだったんでしょう。そう言った意味でこの無言清掃の時間ってとても効果のある時間だと私は考えます。

給食時間、掃除の時間に無駄話をさせないって事だけで、こんな効果があるんだったら、どこの学校も取り入れるべきだと思います。

いじめ問題抜きに考えたとしてトータルの効果はどうでしょう?

いろいろな意見があるようで、ただ従うだけの人格になってしまう。や、そんなのやって学力が上がるや考える力が上がるなんてのは、ただのごじつけだとの意見もあります。

決断力は養われるんじゃないか?と考えます。一人で生活していく上で決断力が必要な時ありますよね。人に聞くことが出来ない、自分で決めなきゃいけないって時。。無言清掃で養われていたら、自分で決断する力が付くんでは無いでしょうか?

同じような事ですが、想像力もつく と考えます。こちらも上記と同様、無言で他人に聞くことが出来ませんから、次に何をやるべきか?想像しながらやっていくことになります。

無言だからこそ、周りにも目が行き、あれ重そうだ!や一人じゃ無理だな!という事を想像する事も出来るようになるでしょう。

トータルで考えて、無言清掃は効果あり!やるべき

だと思います。反対意見に強制しても何も意味が無いとありますが、15分くらい黙っておけない、それぐらいの意見を聞けない大人の方が問題じゃないかな?と私は思います。

まとめ

無言清掃が流行っている事について調べてきました。

掃除の効果だけを考えての事だと安易に思っていましたが、実際には

いじめが減ったという驚きの効果があった事も分かりました。

それ以外でも、決断力・想像力を養うのに効果ありという事も分かってきました。

賛否両論ある、この無言清掃ですが、私は個人的に全国的に広めていくべき事だと感じています。