Jリーグはプレイオフを中止か?プロ野球はCS中止が決定!

J1昇格PO中止




先日開幕の延期が発表されたプロ野球はCSを中止すると発表がありました。

同じプロスポーツで現在シーズンが延期中のJリーグはどうなるのでしょうか?考えられるのは、J1昇格POなどの中止でしょう。

J1昇格POの中止があり得るのか?探っていきます。

プロ野球はCS中止が決定

ご存知の通り新型コロナウイルスの影響で、プロ野球の開幕が延期されましたが、未だに開幕時期が確定せず、レギュラーシーズンを消化を優先する為に、CSを中止すると発表がありました。

CSとは一応説明しておきますと。昔はプロ野球は各リーグ6チームで年間を戦い、単純に1位だったチームがリーグ優勝。

その後、リーグ優勝したもの同士で日本シリーズを戦い、日本一を決めるというシステムでした。

ただサッカーと違い、プロ野球は年間に140試合程戦いますので、シーズン後半になると多くの試合で消化試合と呼ばれる試合が増えてしまうという問題が起きた事から、CSが登場しました。

1年間のレギュラーシーズンが終わった時点で、3位までのチームで新たに試合を行い、そこでリーグ優勝を決めるというわけです。

3位までに入れば、リーグ優勝のチャンスがある事から以前よりも消化試合が減りました。

というのがプロ野球のCSです。

このCSを今年は中止するというのが、プロ野球が出した答えでした。

CSよりも1年間通じて戦う、レギュラーシーズンを重視するというわけですね。賛否あるみたいですが、開幕出来る目処が立たない今、致し方ないと個人的には思います。

JリーグもJ1昇格POを中止するのか?

Jリーグ

置かれている状況は、プロ野球より厳しいかもしれません。

プロ野球は年間140試合も試合がある(出来る)んです。10連戦とかも珍しく無いし、日程が厳しくなると、1日2試合とかやったりもしますからね。

しかしサッカーはそうは行きません。1ヶ月で6試合程度が限界でしょう。連戦も出来ないし、夏場は6試合でも選手の疲労は相当かもしれません。

そうなるとやはり、プロ野球と同じように、レギュラーシーズンを優先させるとなると、それ以外の試合を削るしかありません。

今年のサッカー界年間日程

先ずは今年のサッカー界の年間スケジュールを見ていきましょう。既に中止や延期が決まっているモノも取り合えず、そのままで書いていきます。

日本代表
  • 3/26日(水)VS ミャンマー
  • 3/31日(火)VS モンゴル
  • 6/04日(木)VS タジキスタン
  • 6/09日(火)VS キルギス
  • 7/23日(木)~8/08日(土)東京オリンピック2020
  • 8/31(月)~9/8(火)FIFAインナーナショナルウィンドウ
  • 10/5(月)~13(火) FIFAインナーナショナルウィンドウ
  • 11/9(月)~17(火) FIFAインナーナショナルウィンドウ

上記が日本代表のスケジュールです(A代表と関係ないものも一部あり)

言えるのが上記の期間はJリーグのリーグ戦を組み込む事が出来ません。 それを踏まえて次はJリーグの日程です。

Jリーグ日程
  • J1は12/5(土)最終戦
  • J2は11/22(日)最終戦
  • ルヴァンカップの決勝が10/24(土)

上記がレギュラーシーズンの日程です。

私の個人的な予想ですが、ルヴァンカップは中止になると思います。

3月中旬に開幕出来ていたらなんとかレギュラーシーズンの消化出来たかもしれませんが、どんどん伸びている状態。

かなり日程消化が厳しくなっていると思います。

日本代表の試合も無い、Jリーグの試合も無い日にルヴァンカップは入れ込まないと行けないとなると、ここをまず削らないと日程消化は難しいでしょう。

それでも日程が足らない!

という状況に既に入ってきていると考えられます。となると次に出来るのは、プロ野球と同じように、野球で言うCS サッカーで言うPOを削るしか手がありません・・・

J1昇格PO

その名の通り、J2のチームがJ1の座をかけて争うというものです。

J2の3位~6位に入ったチームが対象です。(1位と2位は自動的にJ1へ昇格です)

3位 VS 6位 4位 VS 5位 PO1回戦・・・11/29(日)

上記勝者同士・・・PO2回戦・・・12/06(日)

上記勝者 VS J1 16位 PO決勝戦・・・時期未定

となっていますが、このPOを削るという対応が取られるのでは無いか?と考えられます。

実際、そこを削ると日程が大きく空きます。ルヴァンカップを削り、POを削れば、なんとか今年の内にシーズンを終えられるのでは無いか?と考えます。

今年の内とは言え、この頃になると天皇杯も佳境を迎えていますので、12月中旬には終わらせないといけないでしょう。

天皇杯を削れば?という意見もありますが、天皇杯はまずその名前もそうですが、この大会はプロチームのみならず、社会人リーグ、高校生までが垣根を越えて戦える唯一の舞台です。

その事からも、この天皇杯を削る可能性よりPOを削る可能性の方が大きいと考えます。

Jリーグ今後の可能性は?

スタジアム

Jリーグが何を優先するかで変わってきますね。

プロ野球は年間通してやるレギュラーシーズンを重視するというスタンスを示しました。

Jリーグはプロ野球よりも複雑で、そう簡単には決められない問題だとは思います。経営状態も野球よりも厳しいクラブが多く、試合数の減少はクラブの財政を直接圧迫します。

そういった問題からも、Jリーグの方がより、試合数を削りますよとは簡単に言えない立場でしょう。

無観客試合の可能性

当初Jリーグは無観客試合は考えていないと話していました。地域密着、ファンあってのJリーグだからという理念です。

しかし、これ以上日程が伸びてしまうと、そうも言っていられない状況に入ってきます。Jリーグもついに無観客試合の可能性を示唆したようです。

それぐらいに日程消化が厳しくなってきたという事ですね。

まとめ

新型コロナウイルスの影響で各スポーツ界も無観客や日程変更がされている中で、プロ野球が今シーズンのCSを中止すると発表がありました。

となるとJリーグはどうなるのか?という疑問。同じようにJ1昇格POを中止するのか?気になる所ですが・・・中止の可能性は大いにあると思います。

今後、更に日程が延びてしまうと無観客試合と同時に、POの中止なども検討されて行く事でしょう。

とにかく我がスタジアムで試合が見たい!安心して見れる日が1日も早く来る事を願っております!!