新型コロナ子供は軽症説は本当か?死亡例も出てきたと報告

一斉休校解除




新型コロナウイルスは子供は軽症で済むという説が大きいです。

実際にここまでの患者数の分布や、重症者を見てみると、そのような傾向である事は想像出来ます。

しかし、ここへ来てWHOが子供の死亡例についての報告があり、子供を持つ親としては不安に駆られます。

スポンサーリンク

新型コロナ子供は軽症説

新型コロナウイルスの感染拡大は今も続いていますが、現在の所、確かに子供への感染例は少ないようです。

幼稚園の先生⇒子供 家族の誰かが感染⇒子供

などは報告されているようですが、子供⇒子供 のルートはまだ聞きません。という事は当初から言われている通りこのウイルスは子供に対しては弱いのかもしれません。

一斉休校の対象外だった幼稚園・保育園

突如政府が発表した一斉休校。狭い部屋で大人数が集まらないようにとの事が理由ですが、その対象に、幼稚園・保育園は含まれませんでした。

これだけ感染が拡大しているのに・・・通常通り開園していたのにも関わらず、子供の感染を多くは聞かなかった・・・

となるとやはり、子供は新型コロナウイルスには強い。もしくは感染しても、無症状なのかもしれません。または軽い風邪かな?程度のレベルなのかもしれません。

どんなに注意していても、子供が大人レベルで新型コロナに有効と言われている手洗いや、アルコール消毒をそつなくこなせるとは思えません。

幼稚園・保育園でもそうでしょう。先生方が頑張ったところで子供はいろんな所を触るし、口に手入れるし、、、感染リスクは大人より高いはず。

でも目立った患者数の報告は無い。。

子供は軽症で済みそうだし、注意しなくてよさそう

注意しなくてもよさそうは言いすぎですが、そこまでナーバスになる必要も無さそうと感じている人も居たでしょう。

それよりも親が感染した事により、親から子供へうつさないよう注意する方が重要かもしれません。

子供の死亡例

心配

しかし、ここへ来て心配な話が出てきました。

重症化しにくいとされる子供の死亡例が出ている

怖い話です。正直子供に対しては弱いウイルスというイメージがあったため、油断している大人も多かったはず。

もともと子供の死亡例は言われていました。今になって分かった事ではありませんという意見もあれば、子供の死亡例はフェイクニュースだとの意見も。

とにかくどちらの情報が正しいのか?分かりません。もし本当に子供の例があるなら、もっと大々的に報道されていたような気がしないでもありませんが・・・

なぜ今になって発表があったのか?

フェイクニュースだから心配の必要は無い!とも言いませんし、本当の事だから今まで以上の注意が必要です!外になんて出ないで下さい!とも言えません。

しかし、今になってそういうショッキングなワードでの発表には何かしらの意図があるはずです。

パニックを避ける狙い

今は今後どうなるのか?予想が付かない状態だと思われます。どれだけ広がり、どの国に広がり、どの年代に広がるのが分からない。

年配の方だから良いと言っているわけではありませんが、年配の方が亡くなったという報道より、子供が亡くなったと報道されたらショッキングでしょう。

現在の報道の流れでは子供は重症化しないと思われていますよね。

実際データ上もそうなんでしょうけど、でも絶対に重症にならない訳では無い。今後もずっと軽症で済む保証は無い。

そして万が一、子供の死亡例が公になったら(既に例があると報道されていますが・・・)WHOは嘘の情報を伝えていた!!と群集は混乱するでしょう。批判されるでしょう。

そして何より、子を持つ親達がパニックに陥いるかもしれません。

それらを前もって防いで置くという意味合いが大きいと思います。子供は大丈夫だと思われている安心されているので、子供も危険だよ!という心構えを前もって置いてくれという事でしょう。

子供の死亡数の数を言いたいのでは無く群集の心理をコントロール

これがここへ来ての発表の本質かと思われます。

スポンサーリンク

一斉休校解除?

しかし、このタイミングでの一斉休校解除・・・どうなんでしょう?大丈夫なのでしょうか?

そういう声も多く聞かれます。確かに上記で書いている通り、実際にそのようになった時に群集がパニックに陥らないようにする為という面もあるかと思いますが

子供の例もあるとはっきり言われたら親は心配になります。

子供はうつりにくい、軽症だと思われていた時期に、一斉休校し、子供の死亡例もありますよ。中症例もありますと発表されたタイミングで一斉休校解除・・・